旅に乗り物はつきものです。
車や飛行機、バス、電車。
何かしらの乗り物に乗らなければ旅はできません。

旅行は大好きなんですが、乗り物が苦手な私。
遊園地のジェットコースターは大好きなのに、移動時に乗り物に乗るとすぐ酔ってしまいます。
毎日の通勤で使うバスでも酔う程です。
なので、常に酔い止めの薬を携帯しています。

一番ダメなのはバスです。
なんでかはよくわからないのですが、バスに乗ると百発百中で酔います。
子供の頃、高速バスで酔って具合が悪くなったことがあって、それがトラウマになっているのかもしれません。

今勤めている会社がバスでしか行けないところにあるので、毎日我慢して乗っているのですが、正直しんどいですね。
いっそのこと、会社の近くに引っ越そうかと思ったぐらいです。
おそらく、三半規管が弱いのではないかと思います。

ジェットコースターは好きなので、揺れに対して拒絶反応を起こしているわけではないと思うんです。
おそらく、車内に漂う独特の匂いや排気ガスの匂いがダメなんじゃないかと推測しています。
乗らないわけにはいかないので、バスに乗る時はガムを噛んだり、なるべく前の方に乗るなど、私なりに対策をしています。
もちろん、乗り物に乗っているときは本なんか読まないし、スマホも一切いじりません。

三半規管が弱い私の乗り物酔い対策

近々母と旅行に行く予定があって、飛行機に乗ります。
飛行機はバスよりはマシですが、酔わない自信は全くといっていいほどありません。
酔い止めの薬は絶対に忘れないようにしようと思います。

東京発大阪行き夜行バス
乗車当日の最安値料金と空席の確認が出来ます。バスの種類や設備もアイコンで表示。
夜行バス案内所.com/