割と快適だったJRの高速夜行バス

何度か高速バスに乗ったことがありますが、とりあえずバスがあまり好きではない方は自分が1番良いと思う席を予約することが大切と思います。
窓側が良いと言う人が多いですが、隣に人が座っていた場合、トイレなど行きたくなった時は隣の人にいちいち声をかけたりしないといけないですし、遠距離の場合は途中で休憩を挟んだりしますがその時も出入りがしやすいのは当然通路側なのでその辺りは窓側が良いのか通路の方が良いのかご自身の都合に合わせて選ぶ事をお勧めします。
遠距離の夜行バスの場合は、二列シートよりは一列ずつの三列シートなどが良いと思います。
一列ずつなので隣のことを気にすることもないですしニ階の一番前の列などは前が少し余裕があるので脚を伸ばすこともできますし、リクライニングを少し倒したら割と快適に横になることもできます。
カーテンで仕切ったりできるバスなどもあるので、隣の方の行動などが気になることも少ない快適な便もありますし、それぞれご自身の都合や希望に合ったものを探して是非快適なバスでの移動をお過ごし下さい。
夜行バスでは基本的に電気はすぐに消されて室内も真っ暗なので周りの目は気にならないですが、貴重品には絶対に気をつけて下さい。
午前中からお昼の便でしたらバス内でビデオをつけて下さる便もありますが、特にご自身の好きなビデオなどではない場合、すこし手持ち無沙汰で暇になったりもするので、何か暇つぶしになるようなものをご用意されるとなお良いと思います。

東京から大阪へも夜行バス
夜行バスの情報を検索・価格比較する無料サービスサイト。予約の手続きも可能。
夜行バス案内所.com/
夜行バスの案内所

«
»