四国の各県めぐり

四国各県を5日間でめぐる贅沢なツアーがしたいです。

有名な四国八十八ヶ所霊場のお寺や、祖谷などの秘境、四万十川上流、室戸岬など、車でなければまわりにくい場所を巡りたいです。
最初に淡路島、大鳴門橋を経由し、徳島にある第一番札所からスタートして、観光名所をめぐりながら、10ヶ所程度のお寺に参りたいです。

徳島では、祖谷のかずら橋や香川では、金刀比羅宮、いくつかうどんの名店も訪れたいです。
愛媛では、道後温泉、松山城は外せません。
高知では、四万十川流域を中心に室戸岬、足摺岬などの景勝地をめぐりたいです。

最終日は、愛媛からしまなみ海道に入り、大三島の大山祇神社に立ち寄りたいです。

中国地方から東京まで、夜行バスを往復で利用したことがあります。
女性専用の席を指定したので、1人席の前の方に座らせていただきました。

しかし、お酒を飲んで乗車する男性のグループがいらっしゃって、匂いなどで嫌な思いをしたので、それ以来、夜行バスは利用していません。
窓側のカーテンも閉めないといけないので、早朝に目が覚めても景色が楽しめないのがおもしろくないです。

2~3時間の高速バスは、よく利用しますが、やはりトイレがないバスもあり、そこだけが不満です。
トイレ休憩は、少し回数を増やしていただくとありがたいです。
電車よりも少し時間はかかっても、移動が楽だと思う時は積極的に利用しています。

«
»